小ネタ超特急

FM那覇 78.0MHz 毎月第ニ水曜日夜7:00〜8:00
「小ネタ超特急」パーソナリティー:Amy
Twitterやっています!!
http://twitter.com/konetachotokkyu

 
貴方の心にジンワリと作用する遠赤外線のような番組。マンガ・アニメ・書籍・映画などの話題が中心です。妙齢の妄想淑女Amyがお届けするアレでナニな感じの一時間。毎月、テーマを決めてアンケートを募集しています。アンケートは[アンケート]と題してブログにUPしますのでコメントにご回答を書き込んでください。

「小ネタ超特急」を聴くには
*ラジオ

fm那覇78.0MHzにて毎月第ニ水曜日夜7:00〜8:00生放送(沖縄県那覇市および周辺エリア)
*Ustream
FM那覇のTOPページ http://www.fmnaha.jp/ でライヴ配信毎月第ニ水曜日夜7:00〜8:00 
*Youtube
番組終了後、データが整い次第、FM那覇のチャンネルにアップいたします。
*iTunesなどでのPodcast
下記のRSSのURLをご登録下さい。
http://www.fmnaha.jp/podcasting/28.xml
番組終了後、データが整い次第UPいたします。
*番組ブログ内Podcastプレイヤー
オンエア後、放送内容をご紹介するブログUP時にプレイヤーを貼りつけています。
*TwitCasting
PCからは、番組ブログの左上「TwitCasting」をクリック、iPhone、Android携帯の方は無料ビューワー「TwitCasting」をDLしてtyphoonfmをフォローしてください。毎月第ニ水曜日夜7:00〜8:00 生放送

TwitCasting

タイフーンfmのTwitCasting
アイコンは別番組キャストです(笑)

過去ログ

カレンダー

2018年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うらまっく
母は「美容院にいきます」という置き手紙を
「びよよんいきます」と書き損じてた。
余りにも面白くてSNSで投稿したら、
扶桑社という出版社から連絡が。
「おかんメール2」という書籍の
看板ネタに採用されてました。
投稿者:太郎
こんばんわ太郎です!!!
色んなことに影響受けやすいわたくしの思い出といえば、
高校生ぐらいの時ですが楠本まき先生のマンガ「KISS」読んでかなり前衛的なバンド、ノイバウテンを聴くようになったことです(笑)
あと、友達も楠本先生のマンガ大好きで、主人公のカノンみたいな男の子をすげーーー好きで実生活でもそういう男の子をバンド界隈で見つけたら追っかけしまくってましたわ。今思えば全然違うルックスなんだけど、ちょっとでも色白、ちょっとでもか細い体型のロンゲ男子、このマンガに出てきそうなキャラを追い求めてましたわあ…リアルで遠い目で思い出してます。若かったなあ…。ああいうゴシック的なものを視るのがすごく好きでしたわー。自分では絶対着ることはなかったけどな!あと上條先生の「TOY」のキャラクター、女の子だけど日出郎っていうかっこいい女子がいまして、いつか夜働くことになったら日出郎っていう名前で働く、とずっと決めてましたわ。若かったなあ…w
投稿者:ガルバリウム
これ同じ年代の角川っ子ならわかってくれると思います。月刊ASUKAの「花のあすか組」に影響されまくりました。超ド田舎で学生生活をしていたので、作品で出てくるようなセンター街もなくて、そもそも制服とジャージ以外の服なんて寝間着しかもっていないような高校生でしたが、あすかが「電車の中では椅子に座らない」ってセリフに意味もなく感化されて、通学のバスで座席に座らずに立っていたら、運転手さんに「空いてる席あるなら座って!!あぶないから」って怒られたことは思い出です。そこであすかなら、自分の気持ちを貫いたり、その場でバスを降りたりするのでしょうか、私は速攻で座りましたw
投稿者:佐賀ナイン
「キャプテン」ちばあきお先生の漫画です。僕はこれで野球が好きになった。マンガ読んで中学の時、野球部にも入りました!好きなキャラクターはやっぱり主人公の谷口です。かっこ悪いけど、ほんとにこんな奴がいる、と思った。身近な存在だった。キャプテンたるもの、かっこ悪くても、天才じゃなくても、それでも人を惹きつける人がキャプテンなんだなあと思う。
投稿者:HANA☆HANA
乙ゲーやりすぎて一時期金欠になって苦しんだことがありますwリアルでもゲームでもお金かかるとかやばすぎる…(*_*;
なので今後の人生は色々と気をつけていこうって思いましたwちなみに一番好きだったのはイケメン戦国時をかける恋です!伊達政宗様がかっこよくて…(≧▽≦)!!!
でもほんと乙ゲーやりすぎはやばいです!www
投稿者:pandla
サイレンというゲームでこんな怖いゲームが日本にあるんだ!と思いました。あのゲームみたいな、日本で実際怖い話や哀しい、あまり知られていない話があるんじゃないのかと思って、そういう話を調べるのが趣味になってますw大学の先生もゲーム好きで、一緒に色々調べたりしてちょっとしたサークル活動してます。きっかけはサイレンですw
投稿者:金爆発
やっぱりエヴァは最初見た時ショックでした。。。みんな僕と同じ歳なのにすごい人生だなと思いました。
今、人生で何かあっても「逃げちゃだめだ!」って思えるようになったのは良い影響だなと思います。
投稿者:既読スルー
僕は楳図かずおさんの14歳を小学生の時に読んで、将来無事に向かえられるのかすごく心配になって怖かった記憶があります。なので中学入った時に、ほんとにチキンジョージが来たらどうしよう、地球は滅亡するかもしれない…とずっと不安でした(笑)マンガで将来怖くなるって嫌な影響ですね!
投稿者:honey
鋼の錬金術師が大好きです。大好きになったきっかけがエドのセリフ「立って歩け 前へ進め あんたには立派な足がついてるじゃないか」もうあちこちのサイトでも取り上げられてる名言ですが、このセリフでめちゃくちゃ泣きました。ちょうど人生辛いときにこのセリフを見たのでとっても印象に残ってます。会社でつらいことあってもがんばれます。
この言葉を軸に生きてます!
投稿者:カエル子
槇村さとる先生の「ダンシングジェネレーション」です。あの漫画を読んでダンスがとっても好きになり、ダンサーを目指しました。結局辞めましたが、悔いはありません。あの作品は甘い夢を見させるような内容ではなくて、かなり辛辣な現実をちゃんと描いているのが良いと思います。ほんとに仲間同志でも色んなことがあるんです。主人公の愛子が何もないところから実力をつけて、大きな舞台に向かう姿は本当に勇気をもらいました。今でも読み返しています。ちなみに私はリアルタイムで読んでいたわけではなくて、漫画喫茶で読んで、すぐ全冊ネットで買いました。
1|2
AutoPage最新お知らせ